スタッフブログ

たかすの華

【満席御礼】7月16日介護を身近に考えてみよう!第5回介護チャレンジスクール

【満席御礼】(2018.7.11)
おかげさまで、第5回介護チャレンジスクールは満席となりました。
多数のお申込みありがとうございました。


介護を遠い未来の特別なことだと思っていませんか。

誰でも歳をとります。
わたしも、あなたも、大切な家族も。

今、あなたが介護について知ろうとするその気持ちが
将来携わるかもしれない親やパートナーの介護にきっと役立ちます。
また、現在介護で困っている身近な人の助けになるかもしれません。

家族や社会が互いに支え合える、思いやりの心を学びませんか?

第5回介護チャレンジスクール参加申込書

おかげさまで5回目の開催です。

第5回介護チャレンジスクール『介護を身近に考えてみよう!』

日程・内容

日時:2018年7月16日(月祝)10:00~15:00
場所:羽島市民会館(羽島市)、地域密着型特別養護老人ホーム・小規模多機能「かいさいの華」(海津市)
費用:参加無料
その他:送迎バスあり

介護施設を見学し、介護職員の仕事の様子を見たり、高齢者の方々とふれあいます。
今回は、通常なかなか体験できない“介護食の試食”も予定しています。
また、大人気の高齢者擬似体験もできます。

参加者は10時集合。
羽島市民会館あるいは海津市役所にお集まりください。
かいさいの華へ向かうバスの中でのミニ講座から講座がスタートします。

参加者には終了証を授与します。
軽食あり。同日開催のフェスタ夏2018会場で使用できる綿菓子券プレゼント。

ぜひ親子でご参加ください。
子どものみ、大人のみの参加も大歓迎です。
幼児のお子様は必ず保護者の方と一緒にご参加ください。

参加申し込み

介護チャレンジスクールは事前申込制です。
当日参加も可能。ただし、予約優先のため予めご了承ください。

PC・スマホから:参加申込みフォーム(24時間受付) https://ws.formzu.net/fgen/S73909906/
電話:058-391-1933(平日9:00~18:00受付)
FAX:058-391-7339(24時間受付)

チラシ・参加申込書

FAXをご利用の方は下の参加申込書をダウンロードしてご使用ください。

第5回介護チャレンジスクール案内チラシ(参加申込書)ダウンロード(PDF形式1.1MB)

 

こちらもお楽しみください

当日は、羽島市民会館で フェスタ・夏2018『学ぼう!遊ぼう!体験しよう!!』
◆福祉用具展示会
◆家庭教育講座ミニ講演会
◆体験&販売マルシェ(要参加費)
同時開催です。

ご家族みなさんでぜひお楽しみください。
ご参加をお待ちしています。

第4回介護チャレンジスクールで高齢者擬似体験

2018年3月24日(土)、第4回介護チャレンジスクールを開催しました。

これは、社会福祉法人恵母の会が主催し、
岐阜県介護人材確保対策補助金事業としておこなったものです。

事前にお申し込みいただいた20名と、一部の講座のみの5名、
園児から大人まで計25名にご参加いただきました。

介護のこと、楽しく学ぼう!

講座は次の5つ。講義と体験を通して、介護や高齢者について学びました。

A. 車椅子のこと、知ってる?
B. 実はすごい!食べること・飲むこと
C. 認知症ってなに?
D. 歳をとるってどんなこと?(高齢者擬似体験)
E. ここまできたか!最新・福祉用具を体験

A. 車椅子のこと、知ってる?

車椅子のこと、知ってる?

車椅子の種類や使用方法について
開閉の仕方から使用上の注意点、介助の仕方まで学びました。

車椅子を見たことはあるが、触ったことがない方がほとんど。

車椅子は障がいのある方の大切な移動手段であり、足と同じであること、
障がいの部位やその方の用途により車椅子も多種多様であることなどをお話しました。

B. 実はすごい!食べること・飲むこと

実はすごい!食べること・飲むこと

お菓子と水を準備し、体験型講義をおこないました。

口に入れたものを咀嚼する回数を制限し、顔を上に向けた状態で飲み込んでみます。
苦しくてなかなか飲み込めません。

普段の姿勢で、水を飲みながらであれば、簡単に飲み込むことができました。

姿勢、食べ物の固さ、量、老化などによって誤嚥の可能性があることを体験しました。
食べる時ははじめに水分から摂ることの重要性も体感していただきました。

高齢になるとこのようなことが日常的にあり、
むせた時やのどにひっかかり窒息、誤嚥性肺炎など危険が潜んでいることをお話しました。

C. 認知症ってなに?

認知症って、なに?

突然、講師が認知症の高齢者を演じ、みなさん戸惑いながら講座が始まりました。

講座では、認知症は病気であることや、「老化による物忘れ」と「認知症による物忘れ」の違いについて紹介しました。
また、高齢者全般の接し方を紹介した上で、特に認知症の方に特化することではないことなどもお話しました。

D. 歳をとるってどんなこと?(高齢者擬似体験)

歳をとるってどんなこと?高齢者擬似体験

耳栓、アイマスク、ゴーグル、下肢用ウエイト・サポーター、手袋を使い、
聴覚、視覚、肢体不自由等も含めた高齢者疑似体験をしました。

介助者が声を掛ける際のポイントを教わったあと、
2人ペアとなり、1人が擬似体験を、もうひとりは誘導の介助を行いました。

E. ここまできたか!最新・福祉用具を体験

車椅子試乗

最新福祉用具体験

車椅子に触れたり、実際に乗って操作するという体験をしました。

その他にも、最新の福祉用具について説明を受けると、最新技術に感心する声が聞こえていました。

認定証授与式

5つの講座全てに参加した方には、認定証をお渡ししました。

ミナモが遊びに来てくれて、一緒に記念撮影をすることもできました。

ご参加くださいました皆さま、ありがとうございました。

第4回介護チャレンジスクール

私たちは介護チャレンジスクールを通して
高齢の方や障がいをお持ちの方への理解が深まり、
子どもたちに思いやりの心が広がることを願っています。

介護のこと、楽しく学ぼう!3/24(土)第4回介護チャレンジスクール

介護チャレンジスクール参加申込書

第4回介護チャレンジスクール

子どもも大人も、親子で!ご家族で!
楽しく体験しながら学べる講座がいっぱい!

2018年3月24日(土)13:00~16:00
羽島市民会館1階
参加無料
送迎バスあり

今回の介護チャレンジスクールは、どなたでも参加OK!
ぜひ親子でご参加ください。大人のみの参加も大歓迎です。

学べる!体験できる!5つの講座

A,車椅子のこと、知ってる?
B,実はすごい!食べること・飲むこと
C,認知症ってなに?
D,歳をとるってどんなこと?(高齢者擬似体験)
E,ここまできたか!最新・福祉用具を体験

5つの講座に参加してスタンプを集めよう!
5つ全部集めた方には修了証をお渡しします。

参加申込み

介護チャレンジスクールは事前申込制です。
当日参加も可能。
ただし、予約優先です。予めご了承ください。

・参加申込みフォーム→https://ws.formzu.net/fgen/S73909906/
・電話 058-391-1933(平日9:00~18:00)
・FAX 058-391-7339(24時間受付)

FAXでのお申込には下の参加申込書をご利用ください。↓
第4回介護チャレンジスクール参加申込書ダウンロード

楽しい企画が同時開催!

フェスタ・春2018チラシ

当日は、フェスタ・春2018『学ぼう!遊ぼう!体験しよう!!』
◆第4回介護チャレンジスクール
◆福祉用具展示会
◆楽しいブースがいっぱい!体験&販売ブース(要参加費)
同時開催です。お楽しみに。

 

ぜひご家族みなさんでご参加ください。
お待ちしています。

AEDを設置しました

この度、社会福祉法人恵母の会の「かいさいの華」「たかすの華」両施設にAED(自動体外式除細動器)を設置しました。

AEDとは、心臓が痙攣し血液を流す機能を失った状態の心臓に対して電気ショックを与え、正常なリズムに戻すための医療機器です。

AEDを設置しました

設置当日は、AEDの使用方法について説明を受けながら職員一人ずつ実際に操作を体験しました。
また、併せて人工呼吸やマッサージについても教わりました。

 

車輌のご寄付をいただきました

平成29年12月4日、車輌のご寄付をいただきました。

寄付していただいた車輌1

寄付していただいた車輌2

大切に使わせていただきます。

ありがとうございました。

11月4日(土)第1回たかすの華まつりを開催します

 

11月4日(土)13:00~15:00 雨天決行
日頃の感謝を込めて、第1回『たかすの華まつり』をおこないます。

11月4日(土)は第1回たかすの華まつり

先着100名様にはプレゼントをご用意しました!

みたらし、焼きそば、綿菓子などの屋台や
輪投げ、ヨーヨーつりなどのお子さま向けコーナー。
大人気の千本引きもやります!

もちろん、お子さま連れ大歓迎です。
会場では、福祉用具展示会や介護相談もおこなっています。
11/4はぜひ、ご家族、お友だちとたかすの華まつりへお立ち寄りください。

[地域密着型特別養護老人ホーム・短期入所施設「たかすの華」]
〒503-0651 岐阜県海津市海津町平原318-2
TEL:0584-52-0086

7月17日(月祝)“わたしにもできるやさしいカイゴ”を学びませんか

介護なんて子どもには関係ない? いいえ、そんなことはありません。
家族やご近所・・・ とても身近なお話なんですよ。
さあ、一緒に「わたしにもできるやさしいカイゴ」について考えてみませんか。

7月17日(月・祝)、かいさいの華で介護チャレンジスクール「わたしにもできるやさしいカイゴ」を開催します。

高齢者の気持ちを知り、小中学生にはどんなお手伝いができるのか、学習と体験を通して考えます。
実際に高齢者介護施設で介護の仕事を見たり、高齢者のみなさんとお話する時間もあります。
高齢者疑似体験や介護ロボットの紹介も予定していますのでお楽しみに!

当日は、不二羽島文化センター(竹鼻町丸の内6丁目7番地)と たかすの華(海津市海津町平原318-2)から送迎バスを運行。バス乗車中も講座を開催予定です。

介護チャレンジスクール・パパママのための家庭教育講座 7月17日開催

くわしくはNPO法人Forsmileの公式サイトをご確認ください。
不二羽島文化センターにて、パパママのための家庭教育講座も同日開催です。
親子でそれぞれに参加していただくこともできます。

介護チャレンジスクールは、小中学生のみなさんが対象です。
夏休みの自由研究にもおすすめ!
みなさんのご参加お待ちしています!

きっとあなたの『カイゴ』が変わりますよ。

◆お問い合わせ・お申し込みは、NPO法人Forsmile(フォースマイル)事務局まで
電話:058-391-1933、メール:info@forsmile.or.jp

1 2